【松永さん】6月の個人キャンペーン!

Campaign Title
に…
えたール
おつまみ乾杯!

企画内容(お店より)
「7月にやるつもりだったけど、6月も半ば過ぎると蒸し暑くなってくるので。前倒しすることにしました!」
ということで松永望さんの6月の個人キャンペーンは『ビールとおつまみ』の差し入れ。例年6月〜8月の夏場に実施しているプランで、ご予約の際に


エビス(サッポロ)


プレミアムモルツ(サントリー)

のどちらかを選んでスタッフにお伝えきますと、簡単な「おつまみ」とともに、松永さんがお届けいたします
なお、ビールもおつまみも、お持ち帰り頂いて構わないのですが、その場でお飲みになる場合に限り、『晩酌』用として、お時間を
10サービス
させて頂きますね!

…と、こんな内容のプランなのですが。
こちらのプラン。最大のポイントは、そう!

どうやって
ビールを
えた状態
でお飲み頂くか?

これに尽きると言っても過言ではありません。

この世の中『ヌルいビール』ほど不味いものもありませんが、かといってビールの美味しい季節というのは暑いですしね。そのまま長時間持ち運ぶと、途中でどうしてもヌルくなってしまいます。そこで、この問題を解決すべく、松永さんは一昨年『カンキューレ』なるものを登場させましたが…▼

冷却能力は想像していた以上だったものの、マシン自体がかさばる上に、冷却に必要な氷の持ち運びが
「とにかく重くて…。大変だった」
とのことで。

今年はこれに代わる新たな秘密兵器として
サーモスの『保冷缶ホルダー』を試してみよう!」
ということになりました▼

こちらの商品、アクリル樹脂塗装されたステンレス鋼でできており、缶に被せておくだけで「気温が30℃でも、1時間後に3℃程度しか液体の温度が上がらない」というスグレモノだそう▼

これだけの保冷性が確保できるなら、お部屋に入ったあとすぐではなくバスタイム後にお飲み頂くこともできますし。
なによりビール缶に被せて持ち運ぶので余分な荷物が増えません。

果たして『ビール保冷問題』の画期的な解決案となるや否や!?
いずれにしましても、プレイ前にグイッと一杯
喉を潤し、お仕事の疲れを癒してて頂ければ幸いです。

補足/注意事項
●プランをご希望の方は、ご予約時に「ビール希望」とお申し付け下さいませ。そうしますと「エビスとプレミアム・モルツ」のどちらをご希望か、スタッフからお尋ねいたします。ご予約時に承っておりませんと、松永さんは商品を持たずにお待ち合わせに向かわれます。その場で急に対応できないプランですので、お気をつけ下さい。
●おつまみは「松永さんにお任せ」でお願いいたします。ナッツや柿の種等の乾き物の場合もありますが、「お待ち合わせまでに時間があれば、事務所の冷蔵庫にある食材を使って何か作ります」と仰っていました。

●お部屋でお飲みになる場合、お時間を10分サービスさせて頂きます。ただし他のお客さまとのお時間調整が必要になる場合がございますので、なるべく「お待ち合わせ前日までに事前予約」して下さいますようお願い申し上げます。既に他のお客さまの予定が組まれていて時間を動かせない場合、タイム・サービスはお断りする可能性がございますので、ご了承下さいませ。

その他、疑問点等のお問い合わせ
hug.contact
受付時間:朝8時〜夜21時
SHOP携帯番号:090-7402-9534
e-Mail:info@hug-s.net
official Web Site:http://hug-s.net/