【ひとりごと】2020.02.23(日/祝)の諸々

昨日から2020年のJリーグが開幕!

我らが清水エスパルスは、今日の午後、初戦で昨年2位のFC東京と対戦しまして!!

1−3で敗れた模様…orz(私自身は仕事で観ておりません)

▲エスパルスの1ゴールは新戦力のティーラシン・テーンダー。サンフレッチェ広島時代から出場すれば結構やれていた印象があるので期待したいところです。

 

とはいえ残り10分くらいまで1−0でリードし、データ上も

・シュート数14本(FC東京は12本)

・ボール支配率64%

と優勝を狙う強豪相手に健闘しているんですよね。

 

特に

・パス数551本(FC東京は298本)

・パス成功率86%

というのは、今季の目標として掲げている

あくまでボールを支配して主導権を握る攻撃的スタイルを貫く
https://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/spulse/topics/739814.html

というチームコンセプトに合致しています。

口の悪い人は「わざと持たされてただけじゃないの?」というのかもしれませんが、(繰り返しになりますが)残り10分くらいのところまでリードしていたわけで。「負けてる側が勝ってる側に、あえてボールを持たせてゲームを支配させる」というのも考えにくいですし、額面通りの健闘と受け止めたいと思います。試合を観てない上に負けてるのに納得してちゃいかんですが^-^;)

 

先週のルヴァンカップ第1戦では川崎フロンターレに1−5と惨敗し「今年は下手をすると降格争いかも…」と心配しておりましたが、もう数試合様子を見てみたいところですね。ある程度やれるようなら、今年はエスパルスの試合を割引クイズに取り上げてみたいと思います。