【ひとりごと】2020.02.20(木)の諸々

今日のお昼過ぎに届いたニュースですが、いやー。驚きました▼

 

「爆サイ」運営社長逮捕
脱税容疑、高岡早紀さん兄

東京地検特捜部は20日、法人税など約5900万円を免れたとして、法人税法違反容疑で、インターネット広告業「Aegate(エーゲート)」(東京都渋谷区)代表取締役の高岡賢太郎容疑者(48)=東京都新宿区=を逮捕した。関係者によると、同社はインターネット掲示板「爆サイ.com」を運営し、広告料が主な収入だった。高岡容疑者は女優高岡早紀さんの兄という。

 

同法違反ほう助の疑いで、別会社の役員田中弘章容疑者(49)=山口県周南市=も逮捕した。

 

何に驚いたって…。

女優の高岡早紀さんのお兄さんが運営会社の社長だったということ( •᷄⌓•᷅ )੨੨

一緒に捕まっている人がいるということは実質的な経営にはタッチしていなかったのかもしれませんが。

 

掲示板と言えば、国内最王手の5ちゃんねる(旧・2ちゃんねる)も「乗っ取られた!」とかで旧管理人である西村博之氏と新運営事業者のジム・ワトキンス氏(NTテクノロジー社)の間で訴訟沙汰になっておりましたが。

「そういえばあれ、最終的にはどうなったんだろう?」と気になって軽く調べてみたところ、これがまた良くわからない…。第一審では西村氏側の勝訴だったようですが、高裁では判決が取り消され、西村氏側の請求は全て棄却。最終的に最高裁判所の上告棄却及び不受理決定ということで。一言でまとめるなら、西村氏の敗訴だったというのが正しいんでしょうか。当事者のTwitterの流れを追うとこんな感じになっています。

  ▼

  ▼

 

まあ判決がどう転んだせよ、旧2ちゃんねる(現5ちゃんねる)は住人の流出が止まらず、現在ではおーぷん2ちゃんねるの方が、まとめサイトに掲載される機会も増え掲示板ヘビーユーザーの移住が進んでいると言われています。

 

またこの事件、判決そのものより『事件の背景』が面白くてですね。

見方によって色んな解釈ができます。

その一つがこちら▼

 

2ちゃんねる乗っ取り事件

https://www.wdic.org/w/WDIC/2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E4%B9%97%E3%81%A3%E5%8F%96%E3%82%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 

当時の2ちゃんねるのヘビーユーザーの認識は、凡そこういう感じでしょうか。

「お金に困ったレンタルサーバ事業者」と「2ちゃんねるのまとめサイトを通じて保守的な意見が形成されることに『待った』を掛けたい人々」の思惑が合致。その結果として、サイトの乗っ取りが行われたと。

逆にサイトの運営者であった西村氏の無責任かつ杜撰な人物像に焦点を当ててまとめたのがこちら▼

 

■2ちゃんねる(2ch)乗っ取り騒動を描いたマンガがわかりやすい

https://matome.naver.jp/odai/2139873869267597201

 

1つの事件でも、これだけ違った見方ができるというのが面白いですね!

新聞なんかも論調の違うものを複数読んで、色んな角度から1つの問題をチェックしてみる必要があるんでしょう。

 

前置きがものすごく長くなってしまいましたが、今日のお昼に村本香奈子さんからご連絡がありまして、23日(日)にどうしても外せない用事があるそうでスケジュールの調整がつかず…。この週末は残念ながらお休みということになりました。ご本人からも「引っ張って結局行けなくてすみません」とのこと。楽しみになさっていた方には申し訳ございません_ _)_

取り急ぎご報告まで。